戻る

NEWS

次期Six Major、11月8日から11月14日にかけてスウェーデンにての開催が決定

R6esports_SixSwedenMajor_keyart_20211005_6PM_CEST_@Daniel Bernstål.jpg

『レインボーシックス シージ』の世界大会「Six Major」が11月8日~14日の日程にて、およびスウェーデン・イェブレにおいて開催されることを発表いたします。

Six Sweden Majorについて

前回の「Six Mexico Major」の大会フォーマットに従い、「Six Sweden Major」グループステージは11月8日~10日、プレーオフが11月12日~14日に行われます。この最終決戦では各国のプロチームが名誉や賞金をかけて参戦しポイントを稼ぎ、グローバルランキングからSix Invitational 2022への出場権を獲得するラストチャンスになります。

選手やスタッフ、パートナーの皆様の安全を第一に、Six Sweden Majorでは保健機関や地域当局のガイドラインを遵守し、今回のオフライン大会を無観客で開催することになりました。また本大会では、最高水準の安全対策が実施されます。

Eスポーツの祭典であるSix Majorを記念し、プロチームの支援を目的とした新しいオペレーターセットが発売されます。これらのアイテムの総売上の30%は賞金に蓄積され、大会の賞金総額に最大USD 500,000が追加されます。

Six Sweden Majorについての詳細は後日発表されます。Six Sweden Majorの最新情報はこちらをご確認ください: https://rainbow6.com/NovemberMajor2021

レインボーシックスシージのEスポーツについては、公式サイト https://rainbow6.com/esports をご覧ください。また、 公式ツイッター@Rainbow6JP や 公式インスタグラム@R6esportsもぜひフォローしてください。


『レインボーシックス』Eスポーツグローバルプログラムについて

『レインボーシックス』Eスポーツではヨーロッパ、北米、中南米、アジア太平洋の4地域が存在します。1年に渡り各地域で大会が開催され、レインボーシックスEスポーツの頂点である「Six Invitational」への出場を巡った競争が行われます。各地域のプロチームはリージョナルリーグや国際大会の「Six Major」で競い、それぞれのチームは大会成績を元に綿密なポイントシステムで順位づけられます。1シーズンは3月から翌2月までの約1年に渡り開催、3か月ごとにリーグ形式の「ステージ」が各地域で行われ、各ステージの最終決戦である「Six Major」には各地域から4チームの計16チームが参戦します。各ステージでは賞金やグローバルポイントを獲得できるチャンスがあり、グローバルランキングの上位16チームが年に一度開催される「Six Invitational」へ出場できます。全3ステージあり、ステージ3の開催終了後には地域リーグファイナルや地域リーグの昇格戦が行われます。『レインボーシックス シージ』世界王者を決める「Six Invitational」にてシーズン終幕を迎えます。さらに「Six Invitational」にはグローバルランキングの16チームに加え、オープン予選から4チームが出場する計20チームの世界大会となります。

Photograph © Daniel Bernstål

FOLLOW US

SNSアカウント