戻る

NEWS

『レインボーシックス シージ』Eスポーツ APACリーグ シーズン2021ステージ3 Playoffs DAY1~3

「APAC リーグ シーズン 2021 ステージ3 Playoffs」、Day1~3の結果を振り返ってみましょう!

DAY1

ピックアップマッチ:第1試合 上位ブラケット準々決勝(BO1) CAG vs ELV

対戦マップ:カフェ
CAG防衛スタートで試合開始!序盤はシーソーゲームでしたが攻め方を変えてきたELV
ラウンド終盤、チームワークによりかき乱してくるELVに対しCAGは各所で起こる情報を取り切ることができていない様子...!
攻守交替し、ファーストブラッドを取られても人数イーヴンに持ち込むために攻めの姿勢を見せるCAG!ですがその仕掛けに対ししっかり各個撃破といった形で返すELV。 何よりDCH選手の撃ち合いの強さ、そして試合終盤までCAGにキルされない生存力がELV勝利の鍵となったでしょう!GG!

DAY1のアーカイブはこちら!

マッチアップ 対戦結果
第1試合:上位ブラケット準々決勝(BO1) CYCLOPS athlete gaming vs Elevate 4-7
第2試合:上位ブラケット準々決勝(BO1) Monkey Hunter vs Chiefs 5-7
第3試合:上位ブラケット準決勝(BO1) GUTS Gaming vs Elevate 5-7
第4試合:下位ブラケット 1回戦(BO3) DWG KIA vs Monkey Hunters
山荘・オレゴン
7-5
7-1
第5試合:上位ブラケット準決勝(BO1) Dire Wolves vs Chiefs 2-7


DAY2

ピックアップマッチ:第1試合 下位ブラケット準決勝(BO3) DW vs CAG

1stマップ銀行、Shadow選手からファーストブラッドを取るAyagator選手、BlackRay選手のQUAD KILLなどの活躍もありましたが徐々にCAGがペースを乱されDWが1stマップを先手!
2ndマップ山荘ではgatorada選手の大活躍や相手のガジェットに対して的確な対処を進め、連携の取れた動きで3rdマップに繋ぎました。しかし3rdマップオレゴンでの戦いでDWのチーム全体での相手チームを揺さぶる動き、そしてShadow選手やSouffle選手の対面力によりマップスコア DW2-1CAGで幕を閉じます!GG!

また、日本公式チャンネルからはお届けできませんでしたがChiefsが上位ブラケットファイナル(BO3) ELV vs CHFの対戦結果によりSix Sweden MajorにPLAYOFFSから一足先に進出を決めました!

DAY2のアーカイブはこちら!

マッチアップ 対戦結果
第1試合:下位ブラケット準決勝(BO3) Dire Wolves vs CYCLOPS athlete gaming
銀行・山荘・オレゴン
7-4
3-7
7-2
第2試合:下位ブラケット準決勝(BO3)
(第3マップのみ配信)
GUTS Gaming vs DWG KIA(BO3)
山荘・海岸線・ヴィラ
1-7
8-7
0-7
第3試合:5位決定戦(BO1) CYCLOPS athlete gaming vs GUTS Gaming (BO1) 4-7


DAY3

ピックアップマッチ:第2試合:下位ブラケット決勝(BO3) ELV vs DWG

一進一退の激しい攻防の末マップスコア1-2で勝利したのはDWGとなりました! 易々とKD2を超えるyass選手にはSix Sweden Majorも期待です。

Six Sweden Majorは11月8日から11月14日にかけて開催予定ですのでお楽しみに!

DAY3のアーカイブはこちら!

マッチアップ 対戦結果
第1試合:下位ブラケット準決勝(BO3) DW vs DWG
銀行・山荘・ヴィラ
4-7
8-7
7-3
第2試合:下位ブラケット決勝(BO3) ELV vs DWG
オレゴン・クラブハウス・銀行
5-7
8-7
3-7


PLAYOFFS BRACKET.png

Day3終了後のグローバルポイントランキング

POINT RANKING.png


遂に大詰め!10/28~31 開催 RAINBOW SIX JAPAN CHAMPIONSHIP 2021 ファイナルラウンド でまたお会いしましょう!

レインボーシックスシージ 公式ESPORTSチャンネル 

【YouTube】

【Twitch】

主催

Ubisoft

ubisoft horizontal logo black (1) (1).png

FOLLOW US

SNSアカウント