レインボーシックス シージ 大会ガイドライン (PC)

レインボーシックス シージ PCの大会について、参加方法・大会進行の詳細を記載します。わからないことがある場合はいつでもこの記事を参照してください!

Rainbow Six Siege Open

大会参加の流れ

大会へのエントリー

R6S PC 大会公式ページに移動します。

②ページ左の「大会カテゴリ」から出場したい試合のカテゴリーををクリックします。

③参加したい大会を選んでクリックします。

④「エントリー」をクリックします。(その際にJCGユーザーIDと自身のUPlayIDが一致している事を確認してください。)

⑤2名でのグループ参加を行う場合は、もう一人のJCGユーザーID(#以下の数字)をボックス内に入力して「次へ」をクリックします。1名での参加の場合はボックス内に何も入力せずに「次へ」をクリックします。
※2名でのグループ参加を行った場合は大会直前に2名それぞれでチェックインを完了する必要があります。チェックイン方法については後述します。

⑦各項目に同意できる場合はチェックをつけ「エントリーする」をクリックします。

⑧「エントリー」ボタンがあった部分が「エントリー済み」になり、「あなたのエントリー情報」が正しく表示されていればエントリー完了です。

Discordサーバーへの接続

レインボーシックス シージ大会ではDiscordにて選手同士の連絡や、スタッフとの連絡を行います。したがって、PCやスマートフォンにDiscordを導入することが大会参加の必須条件となります。

①PCの場合はこちら、スマートフォンの場合は、Androidの方はこちら、iOSの方はこちらよりDiscordを使用する端末にインストールしてください。

②Discordのインストールが完了したらこちらからR6S PCのDiscordサーバーへ接続してください。

大会のチェックイン

「大会一覧」より、エントリーした大会をクリックし、大会ホームへ移動します。

②チェックイン開始時刻になると「エントリー済み」と表示されていた部分が「チェックイン」というボタンに変わるので「チェックイン」をクリックしてください。
※チェックイン開始時刻になっても表示されていない場合は、ページを更新してください。

③「チェックイン」ボタンが表示されていた部分が「チェックイン済み」になっていればチェックイン完了です。トーナメント表が生成されるまで待機してください。

※1:大会参加上限人数に指定がある大会では、チェックインを完了した人の中でエントリーが早かった順に参加枠に追加されます。
※2:2名でのグループ参加の場合、2名それぞれでチェックインを完了する必要があります。
※3:チェックイン締め切り時刻になってもチェックインがなかった場合、エントリーが自動的にキャンセルされます。参加の意思がない場合はチェックイン済みの状態にしないようにお願いいたします。

チェックイン前からR6S PC Discordサーバーにて案内を行っております。なお、チェックイン締め切り以降はDiscordにて連絡を行いますので必ず全員がDiscordサーバーに接続している状態で待機してください。

大会進行詳細

トーナメント表公開~試合開始までの流れ

①チェックイン締め切り数分後にトーナメント表が生成されます。トーナメント表生成後は各大会ページの「対戦表」をクリックして、ご自分の所属グループ・チームを確認します。

②Discordで連絡をとり、自分のチーム名と一致するボイスチャンネルに入室してチームのメンバーと合流してください。

③対戦表ページの自分の対戦をクリックするとランダムで選出された側のチームが攻守選択を行う画面が出てくるので、チームメンバーと合流後はすぐにご自分の対戦のページを確認してください。また、ランダムで決定されたマップもそこに表示されています。

④ホストチーム(対戦表左側)はカスタムゲームを作成し、対戦表に載っている両チームのメンバーのUplayIDを確認して、チームメイト・対戦相手とフレンドになりルームへ招待してください。ただし、配信試合に選出された場合はスタッフがルームをホストし招待を送りますので、招待が来るまで待機してください。

⑤両チームの準備が整い次第ゲームを開始してください

⑥試合終了後勝利チームは自分の対戦をクリックすると出る結果登録画面で結果登録を必ず行ってください。

⑦以後、Discordでのスタッフの指示に従って次の試合の準備をしてください。

その他のチーム参加制大会

大会参加の流れ

大会へのエントリー

R6S PC 大会公式ページに移動します。

②ページ左上の「大会一覧」をクリックします。

③参加したい大会を選んでクリックします。

④「エントリー」をクリックします。 ※チーム参加制大会でのエントリー並びにチェックイン作業はチームリーダーまたはサブリーダーのみが可能です。

⑦各項目に同意できる場合はチェックをつけ「エントリーする」をクリックします。

⑧「エントリー」ボタンがあった部分が「エントリー済み」になっていればエントリー完了です。

Discordサーバーへの接続

レインボーシックス シージ大会ではDiscordにて選手同士の連絡や、スタッフとの連絡を行います。したがって、チームメンバーの全員がPCやスマートフォンにDiscordを導入することが大会参加の必須条件となります。

①PCの場合はこちら、スマートフォンの場合は、Androidの方はこちら、iOSの方はこちらよりDiscordを使用する端末にインストールしてください。

②Discordのインストールが完了したらこちらからR6S PCのDiscordサーバーへ接続してください。

大会のチェックイン

「大会一覧」より、エントリーした大会をクリックし、大会ホームへ移動します。

②チェックイン開始時刻になると「エントリー済み」と表示されていた部分が「チェックイン」というボタンに変わるので「チェックイン」をクリックしてください。
※チェックイン開始時刻になっても表示されていない場合は、ページを更新してください。 ※チーム参加制大会でのエントリー並びにチェックイン作業はチームリーダーまたはサブリーダーのみが可能です。

③「チェックイン」ボタンが表示されていた部分が「チェックイン済み」になっていればチェックイン完了です。トーナメント表が生成されるまで待機してください。

※1:大会参加上限人数に指定がある大会では、チェックインを完了したチームの中でエントリーが早かった順に参加枠に追加されます。
※2:チェックイン締め切り時刻になってもチェックインがなかった場合、エントリーが自動的にキャンセルされます。参加の意思がない場合はチェックイン済みの状態にしないようにお願いいたします。

チェックイン前からR6S PC Discordサーバーにて案内を行っております。なお、チェックイン締め切り以降はDiscordにて連絡を行いますので必ず全員がDiscordサーバーに接続している状態で待機してください。

大会進行詳細

トーナメント表公開~試合開始までの流れ

①チェックイン締め切り数分後にトーナメント表が生成されます。トーナメント表生成後は各大会ページの「対戦表」をクリックして、ご自分の所属グループ・チームを確認します。

②対戦表ページの自分の対戦をクリックするとマップキック・結果登録を行う画面が出てくるのですぐにマップキックを行ってください。

③ホストチーム(対戦表左側)はカスタムゲームを作成し、対戦表に載っている両チームのメンバーのUplayIDを確認して、チームメイトと対戦相手をルームへ招待してください。ただし、配信試合に選出された場合はスタッフがルームをホストし招待を送りますので、招待が来るまで待機してください。

⑤両チームの準備が整い次第ゲームを開始してください。

⑥試合終了後勝利チームは結果登録画面で結果登録を必ず行ってください。

⑦以後、Discordでのスタッフの指示に従って次の試合の準備をしてください。

よくある質問・トラブルまとめ

試合中のリホスト(Wait)について

waitの概要

試合中にトラブルがあり、選手が切断してしまった場合は試合の一時中断とルームのリホストを相手に要請します。このことを「Wait」と呼んでいます。試合のリホストを要請する場合は、ゲーム内チャットにて一度waitと発言し、その後Discordの自分のグループに対応するテキストチャンネルにて、該当の対戦2チームの名前(〇〇vs☓☓)を添えてスタッフへwaitが発生した旨を連絡してください。

Waitのタイミングについて

Waitのタイミングによって、トラブルが発生したラウンドの結果が有効となるか無効となるかが区別されます。

①準備フェーズとアクションフェーズ中のWait

準備フェーズとアクションフェーズ中にトラブルが発生し、アクションフェーズ終了時までにWaitと発言した場合、該当のラウンドの結果は有効となります。従ってマッチから退室する際は、現在のラウンド終了後に退室してください。

②選択フェーズ・公開フェーズ・第6の選択フェーズ中のWait

選択フェーズ・公開フェーズ・第6の選択フェーズ中にトラブルが発生し、そのラウンドの準備フェーズ終了時までにWaitと発言した場合、該当のラウンドの結果は無効となります。従ってこのタイミングでWaitをかける場合は、Waitと発言後にマッチから退室してください。ただしWaitの発言がない、または準備フェーズ終了後のWait発言にも関わらずマッチから全員が退室した場合は、ラウンドを放棄したチームの敗北として処理します。

Wait行使回数制限について

基本的にWaitの行使は、大会進行を円滑にするために1チーム1マップにつき1回までとなっています。従って、Waitが発生した際は必ずスタッフにWaitが発生したことを連絡してください。

ラウンド再現について

リホストが発生した後のそれまでの獲得ラウンドスコアの再現について、アップデートにより「ラウンド履歴の追加」がマッチオプションより行えるようになりましたので、その方法を説明します。

①カスタムゲームを作成します。

②待機画面にマッチオプションを開いてください。

③そこに「BANオペレーターの選択」「攻撃側で開始するチームの選択」「延長時の攻撃側開始チームの選択」「ラウンド履歴の追加」があります。必要に応じてこれらの項目を編集してから試合を開始してください。

よくある質問

Openでグループ登録を行ったが、同じチームになりませんでした。

グループ登録を行った参加者は基本的には同じチームに割り振られますが、チーム生成時の人数の都合上グループ登録を行った2人が別のチームに割り当てられる場合があります。あらかじめご了承ください。また、グループ登録の際は両方のアカウントでチェックイン作業を行う必要があります。片方だけチェックインした場合は、チェックインをしていない選手が落選します。

対戦相手の選手のUplayIDが対戦表に登録されているUplayIDと違うようですが、どうすればいいですか?

カスタムゲームに入室し対戦相手がそろった際に、対戦相手の選手のUplayIDが違った場合は試合を開始する前に必ずDiscordにて対戦相手のUplayIDが違う旨をスタッフに連絡し、①対戦相手のチーム名②該当選手のルーム内でのUplayID③一致していない証拠となる、ルームでのスクリーンショットの3つを必ず伝えてください。スタッフが確認し、一致しないことが確認できた場合は、UplayIDが一致しない選手の大会の参加は認められません。

サイトで登録PSNIDを変更したのに対戦表に反映されません。

参加登録後のサイトでの登録UplayIDの変更は、該当の大会の対戦表には反映されません。

試合中に煽り行為がありましたが、何かペナルティはありますか?

スタッフが過度なものだと判断した場合はペナルティとなる場合があります。ただし、証拠となるスクリーンショットや動画の提出をヘルプ&サポートにて行ってもらい後日ペナルティに値するかどうか調査します。ペナルティに値すると判断された場合は、後日記事にて発表いたします。

試合中にグリッチ(ゲーム内の不具合を意図的に利用し有利にプレーする行為)をされました。

試合中にグリッチだと思われる行為があった際はWaitをかけ、ラウンド終了後に一度試合を中断してください。その後証拠となる動画の提出を行っていただき、スタッフがグリッチに値するかどうか、またその後の結果処理をどのように行うかお伝えいたします。動画の提出ができない場合は対応できない場合がありますので必ず証拠となる動画の提出をお願いいたします。また大会中にグリッチだと断定することが困難だと判断された場合は、告発時点での大会は続行していただき、後日提出された証拠をもとに調査し、結果の処理をどのように行うか記事にて発表させていただきます。

SNSにて自チーム・自分への侮辱行為を受けました。

レインボーシックス シージ大会では、Discordのチャットまたはゲーム内チャット以外の場でのコミュニケーションの管理は行っておりません。あらかじめご了承ください。

相手チームと連絡が取れません。/ 相手チームから招待が来ません。

試合開始時刻になっても相手チームと連絡が取れなかったり招待が来なかったりした場合は、Discordでのスタッフの案内に従って、対戦相手のチーム名を添えてスタッフに連絡してください。スタッフがその後対応し、場合によっては相手チームが不戦敗となります。

ルール設定を間違えた状態で試合を始めてしまいました。

ルール設定の間違いに気づいた場合はWaitをかけてすぐにDiscordでスタッフに報告してください。試合の進行状況を聞き、その後の対応をお伝えします。基本的には進行していたラウンドまでを有効とします。

その他のルール詳細について

大会グローバルルール (大会全体における規約)

大会リーグルール (R6S大会における詳細ルール)

上記の規則を参照してください。


この記事に関することや、記載されていないことについてご質問やご不明な点がございましたら、ヘルプ&サポートまでお問い合わせください。